FC2ブログ

システマ大阪主催 ミカエル&ダニール・リャブコ セミナー

5月11日12日両日行われた、システマ大阪主催のミカエル&ダニール・リャブコ セミナーに参加してきました。

個人的には今までやってきたことの答え合わせのような感覚でした。

宮島キャンプで大西さんが言っていた「技の寄せ集めではなく、根底にあるものだからシステム」というお話。

だから、コンタクトワークとノンコンタクトワークという別の技術があるわけでなくて、どちらも共通していないといけない。

大西さんは「ミカエルマジックにかかってはダメ。」「ずっと練習してきてますよ。」よ言っていた。

ミカエルだからできる、ミカエルにしかできない秘伝があるわけではない。

ミカエルができるのであれば、我々でもできるはず。できないのは練習が足りてないから。

ミカエルは「片腕50回ずつしましょうね」と冗談みたいに言う。

でも、これって冗談じゃなくて本当に「50回くらいはやりなさいよ」と言っているんだと思う。

あとは、自信、これはずーっと言われてました。

その手に、その動きに自信があるかどうか。相手を動かす力があるかどうか。

それは、物をぶっ壊して威力を示すとか、脅すとかではなくて、システマ。

自分がどれだけクリアであるかどうか。

ミカエルは「男性はさっさと結婚して、奥さんにお金をすべて渡してしまえば、悩まなくて済みますね。」と言っていた。

それは前日の懇親会でたまたま聞いた、雀鬼こと桜井章一氏が「感覚をクリアにするために現金を捨てていた。」という逸話にも通じている気がする。

お金、仕事、住居、衣服、見栄、地位。

そういったなかなか手放せないものが、体のクリアさを失わせているように思う。

それを手放して、ただの人に戻れるかどうか。

それがシステマであるように思った、セミナーでした。

スポンサーサイト

テーマ : 武道・武術
ジャンル : スポーツ

指令2 ゆっくりやる

数日前からLKFsystemのラヨロ先生のこの動画を見て、考えています。

手数の多さやバタバタした速さではない。

動きによどみがなく、スマートでジェントル。

伝統を愛するというラヨロ先生が、日本の昔ながらのすし屋で演じているというのがよかった。



(以下、長文)

続きを読む

テーマ : 武道・武術
ジャンル : スポーツ

人生は楽しいかい~オーディオブック

本を読みたいけれど、時間がない。

ついスマホをさわってしまう。

そんなあなたにおすすめなのが、「人生は楽しいかい」のオーディオブックです。

スマホなどの端末にオーディブルのアプリをインストール

Amazonからデータを購入するだけ。

あとは寝ながらでも、車を運転しながらでも本を聞くように読める。


そして、「人生は楽しいかい」の登場人物、ゲオのモデルでもある、ミカエルが来日する。

システマ東京主催 ミカエル&ダニエル・リャブコ セミナー

システマ大阪主催 ミカエル&ダニエル・リャブコ セミナー

高速バスとか、ホテルとか予約しましたか?

備えよう。



テーマ : 武道・武術
ジャンル : スポーツ

日々の生活のクオリティを上げるには

先日、もっとていねいに生きるにはどうしたらよいのか考えていました。

どうやら私は自分が思っている以上にかなりいい加減な人間のようです。



その時に、月間秘伝4月号に載っていた、ヴラデミア・ヴァシリエフのセミナーの記事を読みました。

出来るだけたくさんの情報を受け取るようにする、というような内容だった(と思うのですが)

システマではクオリティが高い=情報量が多い、と言われます。

ということはクオリティが高い生活=情報量が多い生活?

例えば、靴下を脱いだらその場に脱ぎっぱなしにしてしまう人。

靴下に対する情報の解像度が低いのだろうと思います。

「海外だと拳銃を携帯するよりも、持っている人から奪ったほうが早い。」

街を歩いていても、周囲にいる人からそういうレベルで情報を得ているからできるのでしょうね。

スパイアクション映画などで、カフェに座っただけで他のお客さんの情報をぱっと読み取ってしまう、みたいな。

ある人が「日本人を疲弊させている原因は、強制的に肉体を接触させられる満員電車だ。」と言っていました。

私も本格的な満員電車には乗ったことがないのですが、解像度を下げて情報量を少なくしないと精神がもたないのでしょうね…。

と、ここまで書いていて気が付きましたが、そのようなことはこの「人生は楽しいかい?」に書いてありました。



もっと丁寧に、生活をしてみようと思います。



テーマ : 武道・武術
ジャンル : スポーツ

しなやかマインドセットとシステマ

最近、本を読むことが多くなってきました。

本を読むことはとても時間がかかりますし、本を読むことのよさもなかなか感じられないかもしれません。

例えば、仕事で人間関係に悩んでいる時に、人間関係の本を探して読んでいては間に合わないでしょう。

本を読むことのよさは、読んだ本の内容が色々とつながっていくことだと思います。

さて、最近読んだ本は「マインドセット」です。



続きを読む

テーマ : 武道・武術
ジャンル : スポーツ

プロフィール

石原

Author:石原
岡山でシステマのトレーニングをしています。
ロシアの武術、システマ。
一緒に体を動かしてみませんか?
見学・体験希望の方はこちらのアドレスまで。
gonesh999@gmail.com
当日の練習予定はTwitterにて連絡しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Twitterタイムライン
QRコード
QR